不動産について

サラリーマンでも出来る不動産投資

サラリーマンをしていると人間関係や長時間勤務、業務内容などで日々ストレスがたまる方は多いと思います。
また、ストレスにたえて頑張っているにも関わらず給料は頭打ち、会社の業績も安心出来ないなど将来への不安もつきまといます。
会社の給料以外に収入源があればそのような不安も軽減されるはずと考えて私はサラリーマンに平行して不動産投資をスタートしました。
不動産投資と言ってもマンション、戸建て住宅、一棟アパート、一棟ビル、駐車場と様々のタイプがあり、また新築、中古と選択の幅があります。
初めはどの物件を選べば良いか分からないと思います。
私は目を養う意味もあり中古の戸建て、マンション、一棟アパート、一棟ビルを中心に探しました。
私の方法は空いた時間に不動産情報サイトで検索します。
毎日、少しずつ物件を検索するだけで相場感覚や立地や広さ築年数などを知ることができます。
それを続けることで気になった物件は問合せ不動産仲介会社の方と見に行きます。
私はこの流れで中古戸建て→中古区分マンション→一棟ビルと購入し現在はサラリーマン収入の倍近く不動産収益を得ることが出来ています。
初めはローンを組むことにリスクを感じましたが、入ってくる家賃をコツコツ貯めることで次の投資資金が出来ますし、良い物件が見つからなければローンを前倒し返済することで収益性が高まります。
今では気楽な気持ちでサラリーマン生活を過ごすことが出来ています。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 不動産 All Rights Reserved.